邪馬台国はここにあった?香春町宮原遺跡(みやばる)


宮原1
宮原遺跡(福岡県香春町)


黄金の耳飾りや東漢時代の中国で制作された銅鏡「長宜子孫 内行花文鏡」などが出土した場所です。

長宜子孫内行花文鏡
「長宜子孫」内行花文鏡

私有地内にあり普段は入ることはできませんが、歴史に関心ある親切な地元のかたに案内していただきました。ありがとうございました。

ご主人が子供の頃、それが貴重なものだとは知らずに庭にあった銅鏡で遊んでいたそうです。出土品は香春町歴史資料館にあるとのこと。

宮原2 (2)


この場所を中心にした香春町宮原地区に邪馬臺国があったかもしれない、という説もあるようです。

が、弥生時代の巫女教の祭祀には普通に銅鏡や耳飾りは使用されていたようなので、少なくとも巫女が治めるクニはあったと思いますが、邪馬臺国かどうかはまではわかりません。


宮原前方後円墳
宮原前方後円墳

そしてこちらは同じく宮原地区にある 日本最古の前方後円墳 とする説もある古墳です。

神武天皇陵だと比定される円墳もある香春町。

弥生時代~古墳時代にかけての日本列島の歴史はこの香春岳の麓の静かな一帯を中心に繰り広げられてきたかもしれない、と想像すると感慨深いものがあります。


宮原前方後円墳2
googleマップで上空から見ると前方後円墳だとわかります。


<リンク>
・九州北部に日本の首都があった時代(福岡県)

・邪馬台国はここ!?香春町宮原遺跡(みやばる)

・神武天皇陵だと比定される円墳・河内王陵(香春町)
 (河内王陵、鏡山神社)

・弥生時代の日本の首都?香春町 (・・・まとめ中)
 (阿蘇隈遺跡(阿蘇隈社)、鏡山神社、香春神社)

・夏羽焼・夏焼の地(福岡県田川市夏吉) (・・・まとめ中)
 https://lunabura.exblog.jp/16637306/

・香椎宮(仲哀天皇大本営の地) (・・・まとめ中)

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

toidegelato

弥生時代の北陸を統治したお諏訪様と諏訪信仰。北方系縄文人と南方系縄文人の違い。北陸における弥生時代のクニ、縄文から弥生への移行過程などに特に関心あり。