• 群馬県立歴史博物館、面白かった!古代の関東の中心は群馬県。関東の玄関口も群馬県。知らなかった。今の岐阜県~長野県~群馬県~東北地方に至る「東山道」が主要ルートだった。・・・のか?関東の平野部では単に遺跡が見つかっていないだけかもしれない、とも思った。「火山灰に埋もれていた」「泥炭地帯だったため木が腐りにくかった」「湧水地帯だったため木が腐りにくかった」・・・といった特別な条件の場所からは大きな遺跡... 続きを読む
  • かみつけの里博物館、八幡山古墳へ行ってきました。登れる前方後円墳は面白かった。古代の田んぼの大きさは畳2枚。金メッキされた「履けない靴」の展示も面白かった。この地を治めていた上毛野氏は朝鮮の文化を崇めていたらしい。やはりヤマト族は朝鮮系(百済・任那系)なのは間違いないよう。先住の弥生人たちはすんなり支配下に入ったのだろうか?3世紀末の北陸で起こったヤマト族vs諏訪族(タケミナカタ)による「国譲りの戦い... 続きを読む

toidegelato

弥生時代の北陸を統治したお諏訪様と諏訪信仰。北方系縄文人と南方系縄文人の違い。北陸における弥生時代のクニ、縄文から弥生への移行過程などに特に関心あり。