• 河内王陵墓(勾金陵墓)参考地「畝傍山東北稜」に葬られたとされる神武天皇万葉集には、飛鳥時代からみて大昔にあたる弥生~古墳時代のことを詠んだ歌が混ざっていて、福永晋三氏の仮説によれば・畝傍山 = 香春岳一ノ岳・天香久山 = 香春岳三ノ岳である可能性があるとのこと。で、香春岳一ノ岳(=畝傍山)の東北には、「勾金(おおきん)さん」と呼ばれる弥生時代の円墳がある。「勾金」は当て字。「おほきみ(=大皇・大君)... 続きを読む
  • 宮原遺跡(福岡県香春町)黄金の耳飾りや東漢時代の中国で制作された銅鏡「長宜子孫 内行花文鏡」などが出土した場所です。「長宜子孫」内行花文鏡私有地内にあり普段は入ることはできませんが、歴史に関心ある親切な地元のかたに案内していただきました。ありがとうございました。ご主人が子供の頃、それが貴重なものだとは知らずに庭にあった銅鏡で遊んでいたそうです。出土品は香春町歴史資料館にあるとのこと。この場所を中心... 続きを読む
  • 日本書紀成立1300年「出雲と大和」特別展(東京国立博物館)を見てきました。弥生時代のもっと深い内容のものを期待していたのですが、実際は仏教伝来後の展示も多く、期待とは少し違っていました。もう少し日本書記から弥生時代の「出雲と大和」の姿に迫って欲しかった。が、それなりに面白かった。出雲が銅鐸、銅剣を捨て、四隅突出墓の上での祭祀を始めた話などは面白かった。平安時代の出雲大社復元模型は、柱3本を束ねたとこ... 続きを読む

toidegelato

弥生時代の北陸を統治したお諏訪様と諏訪信仰。北方系縄文人と南方系縄文人の違い。北陸における弥生時代のクニ、縄文から弥生への移行過程などに特に関心あり。