• 日本書紀成立1300年「出雲と大和」特別展(東京国立博物館)を見てきました。弥生時代のもっと深い内容のものを期待していたのですが、実際は仏教伝来後の展示も多く、期待とは少し違っていました。もう少し日本書記から弥生時代の「出雲と大和」の姿に迫って欲しかった。が、それなりに面白かった。出雲が銅鐸、銅剣を捨て、四隅突出墓の上での祭祀を始めた話などは面白かった。平安時代の出雲大社復元模型は、柱3本を束ねたとこ... 続きを読む

toidegelato

弥生時代の北陸を統治したお諏訪様と諏訪信仰。北方系縄文人と南方系縄文人の違い。北陸における弥生時代のクニ、縄文から弥生への移行過程などに特に関心あり。